退職祝いの贈り物、
相応しいのしとマナー

職場において、上司や同僚の退職をお祝いをする機会も多いかと存じます。通常、65歳で定年を迎える訳ですから、本ページをご覧になられている方は贈る側の皆さんかと存じます。自分の上司や先輩が退職される際には、仕事上や人生においてもさまざまな経験を重ねて来られたことに敬意を表し、また、これまでの労をねぎうとともに感謝を贈り、更に健康や活躍を祈る会になるように準備しましょう。

退職のお祝いに、記念品や感謝の贈り物、職場のみんなからプレゼントを贈るという話も当然出てくるものですが、このページではその「贈り物」の際のマナー、熨斗について学んでおきましょう。お父さんやお母さんの身内なら笑って済ませられますが、職場の上司や恩師への贈り物で間違いを起こさぬよう、熨斗の歴史や水引のマナーについて知っておくと今後の人生においても便利です。

定年退職の贈り物、熨斗の表書きについて

のしの表書き

退官・退任・引退・退役。どれをとっても熨斗で一番迷われるのが、上段に記載する表書きです。「退くことに対して「御祝」で良いのでしょうか?」というご質問をよくいただくのが、これはまったく問題ありません。

定年を迎えたということで、これまでの「労をねぎう」「感謝を贈る」「今後の活躍を祈る」訳で、ポジティブに捉え、任務を果たした、成し遂げた、無事に職務を全うしたという意味から「御祝」となります。けっして辞めることに対してお祝いをする、という意味にはなりませんのでご安心ください。

また、最近では感謝の意をこめて「感謝」や「ありがとう」など、メッセージカードのような使い方をされる方も増えています。

<退職御祝の熨斗>

御祝の熨斗

<感謝の熨斗>

感謝の熨斗

<ありがとうの熨斗>

ありがとうの熨斗

ただし、定年退職以外の場合、例えば中途で退職される場合などは、「御祝」を避ける方が圧倒的に多いです。そういった場合は、「感謝」など、これまでの労をねぎらう言葉が相応しいでしょう。

のしの名前の書き方

名前は、職場や同僚、複数人からプレゼントする際は、”○○一同”と書きましょう。三名以下で個人の名前をそれぞれ書く際には、目上の人を右から書いていきましょう。順番に悩んだときには、「○○一同」という書き方がおすすめです。

<連名の書き方>

連名一同

<三名の書き方>

三名の書き方

<法人名の書き方>

法人の社名有り

退職祝いの水引

水引は大きく分けると、「蝶結び」(花結びや行結びともいう)と「結び切り」(本結びや結び留め、真結びともいう)の二種類があります。

「蝶結び」(花結び)

何度もほどいたり結んだり結び直しが出来ることから、「何度あっても良い事」として使用します。

「結び切り」(本結び)

一度だけで繰り返さないという意味をこめ、二度とほどけないほど、かたく結び、「何度もあってはいけない事」として使用します。

詳しくは「水引の種類」

定年退職のお祝いは一生に一度しかないため、まれに「結び切り」と勘違いをされてしまう方もいらっしゃいますが、退職のお祝いは「蝶結び」が正しい水引です。第二の人生のスタートを切る意味も込められたお祝いでもあります。ずっと元気で活躍してほしいと願いをこめて、「蝶結び」(花結び)を使用しましょう。

退職・退官・退任の違いについて

一般的に会社員を辞める場合、定年でも中途でも「退職」と表現しますが、職業によっては「退官」や「退任」「退位」などの表現もあります。
この表現の違いはなんでしょうか。

退職

退職とは、「勤めていた職場をやめること。職を退くこと。」とあります。雇用関係が終了し、会社を辞めることの認識で間違いはありません。

ちなみに、退職と退社はどちらが正しいのか?との疑問もあり、履歴書には「入社」と書くのだから、その対義語として「退社」なのでは?と思うかもしれません。
ですが、退社には、
「会社員がその会社をやめること。」
「一日の仕事を終えて会社をひきあげること。」
「社団法人の社員が社員としての資格を失うこと。」
と辞書にもあり、退社には複数の意味があるため、わかりやすい退職を書くことが一般的となっております。

退官

退官とは、官吏の職にある者が退職することを指します。主に、国家公務員に用いられることが多く、かつては公務員に対しても用いられる正式な法令上の用語でした。現在は、裁判官、検査官などの特別な公務員を除いてはすべて退職と表現しています。

豆知識|大学教授は退職?退官?

国公立大学のみならず私立大学でも教員が退職することをしばしば退官と表現することがあります。これは、かつて大学は国や地方自治体が設立・運営するものでしたので、大学教員は国立大学なら国家公務員、公立大学なら地方公務員の身分であった名残りからだと言われています。平成16年4月より、競争的環境の中で世界最高水準の大学を育成するため、「国立大学法人化」などの施策を通して大学の構造改革が進められ、国公立大学は「大学法人」化されましたが、それまで大学の教員も教官と通称・俗称されていた名残りから、教員が退職することを退職ではなく、現在でも退官と表現している方がいるのだと思います。

退任

退任とは、任務をやめること。役目をしりぞくこと。と辞書にあります。対義語から考えると、退任の反対は就任、退職であれば就職となります。退任は雇用契約でない理由で選ばれた取締役や、選挙で選出された首長、議員などが辞めるときに使う言葉で、選挙や会議の決議で選任され、一定の職務を委任された立場の終わりと言うことになります。○○に就任された、という表現の職務の方には、退任が良いかと思います。

6月29日15時30分までのご注文は

629日(木)から発送可能です。

即日発送についてのご案内

退職祝い用名入れ商品は即日発送可能です

退職祝い用名入れ酒のよくあるご質問

休刊日検索

メッセージカード無料サービス

退職祝いのご注文はFAXでもOK

父の日限定|クラフトビールの名入れギフト「HALLELUJAH(ハレルヤ)」330mlの5本セット

入社日の新聞付き名入れ商品はお電話でもご注文可能です

入社日の新聞付き名入れ商品はFAXでもご注文可能です

会員募集

営業日カレンダー

営業時間について

【営業時間】平日9:30~18:30

日・祝日はお休みをいただいております。

定休日中のご注文に関しては、翌営業日から発送の準備をさせていただきますので、指定日発送ご希望の場合はご注意いただくよう願います。

お電話については、休日や夜間は転送にてスタッフに繋がります。携帯電話への転送のため、出られない場合がございます。その際はお時間を改めてお掛け直しいただくか、留守番電話にメッセージを残してください。折り返しお電話を差し上げます。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。